77f69ace787cf4f2ae74ed9a92f2758e_s
こんばんは


がらすです


今日は基本中の基本!


異性へ依頼の伝え方のちょっとした、でも核心的な方法について紹介します。

男性にはストレートにお願いしよう!



女性同士の会話では


「○○してくれる?」という伝え方が相手に配慮した伝え方ですよね。


でも男性には嫌味に聞こえちゃうんです。


意味不明ですよね。


ただの被害妄想です。ですが本当に男性はそう聞こえるのです。。。


だから男性には敬意をこめて


「○○お願いします!」


ってストレートにお願いしてみましょう!


男性は頼られたら気合の入る生き物。


気持ちよくミッションをこなしてくれますよ!

女性には婉曲表現でお願いしよう!


男性同士では依頼はミッション。

必ず遂行しなければいけないミッション。

ミッションを与える人はきっちり依頼し、与えられた人はきちんとこなす

そうやって信頼関係を作ってきた男性はストレートに依頼します。


「○○しといてね!」と明確に伝えるのが男性。


でもそのように伝えると感情の共感を大切にする女性は


「私にも選択権はないのか?私の気持ちに寄り添っていない」


と自分をないがしろにされたような気持ちになります。


ですから女性の気持ちも尊重してあげるように婉曲表現でお願いしましょう!

「○○してくれる?」

「○○してくれると嬉しいな」



きっと伝える側の男性は不安でしょう。

でもこれで大丈夫なんです!

明日から使ってみましょう!

まとめ


会話って毎日するもの
(え?しますよね??)


僕ら夫婦でもたまに自分の言いたいように伝えちゃって


お互いに訂正しあってます。笑



 
「ちょっと相手の言い方が気になる」


大げさではなく本当にこの積み重ねが


大きな溝になっていくことがあるんですよ。


どうすれば相手に気持ちよく伝わるのか?



それも今あなたが想像しているのはきっと大好きな相手ですよね


そんな大好きな相手へ普段の会話に思いやりをのせるつもりで


伝え方に工夫をしてください。


きっとこの思いやりは二人の絆になって返ってきますよ。




ではまた!
【スポンサードリンク】